お問合せ

03-6823-4941

営業時間: 10:00〜19:00
休日: 火・日・祝祭日

中古商品をキーワードで探す


DJ機材の買取はこちら

DJ ALL コンテンツ

  • 中古商品
  • 買取の案内
  • 公式フェイスブックページ
  • 公式ツイッターアカウント
  • お問合せ

スマートフォンから閲覧

QRコード

スマートフォンからアクセス

DJ ALL特別インタビュー企画!!『D To D』Vol.5  GUEST DJ:BABA #3

「Back To Back」ならぬ『DJ ALL To DJ』としてお送りする特別インタビュー企画、略して『D To D』!!
多方面で活躍するDJと一緒にDJにまつわるここだけのトークをこの『D To D』でお届け!!そしてなんとゲストDJのタイムテーブルは3回もあり、毎週月曜日(OPEN)・水曜日(MAIN TIME)・金曜日(LAST)の3日間にわたり素敵なトークを展開!!もちろん各週様々なゲストDJがバトンタッチをしてDJ ALLとセッションしながら、画面越しの皆さんを盛り上げていきます!!

D to D Vol.5  GUEST DJ:BABA#3

DJ ALL*以下D:さあさあ!!今週の『D To D』もLASTということですが...早いですね!(笑)

BABA*以下B:ですね!(笑)

D:OPNE、MAIN TIMEと色々お話聞いていきましたが、今日も色々聞いていきますので宜しくお願いします!

B:お願いします!

D:月曜日からVDJのお話を聞いていきましたが、まだまだVDJの事を知りたい!って人もいるんじゃないかなと思います!なのでもう少しVDJについてお話を聞いていきたいのですが、先ほど映像をMIXするってお話があったので、曲を繋ぐイメージを持っている方はすでにある程度VDJのイメージがあると思います。そこでVDJとして大切な事はありますか?

B:VDJをもし始めるなら、必ずDJに使うパソコンの容量が大きいものを買うべきですね!普通のDJって曲集めてもMP3のデータになるんで容量もそこまでって感じですけど、映像のMP4になるとデータの容量が一気に上がるので、パソコン自体の容量が小さいとすぐデータでいっぱいになったり、なりよりパソコンの処理速度が遅くなるので、それでDJしてる最中にパソコンがフリーズしちゃったりしたらそれこそ大変ですよね!(笑)なんでそこはしっかり確認してパソコンを買った方が良いと思います!

D:なるほど!参考になりますね!ただ、予算の兼ね合いや今現役のDJからVDJを始める方で容量の小さいものや今のパソコンを変えたくないって方は外付けのハードディスクを使うってものありですか?

B:自分は今実際に外付けのハードディスクを使っていますね!ただDJする場所によっては置く場所に困ったりする事もありますし、処理速度の兼ね合いもあるのでできれば元々容量の大きいパソコンを使うのが良いと思います!自分が言うのもアレなんですけど...(笑)

D:では最悪外付けでもOKという事で比較的気軽にVDJも始めれるという事ですが、BABAさん自身VDJはもっと増えて欲しいなと思われますか?

B:そりゃ増えてほしいですね!自分がVDJなんで他でVDJがいたりするとすごい見入っちゃいます!(笑)その時に思うのが、うまい人だと映像にもその人の個性が出るので、曲の繋ぎなど楽しめるポイントだと思うんですが、そういったところでもすごく楽しめるんで、そいいった環境が増えたら良いなって思います!ただ難しい問題で、映像に見入ってもらえる事は嬉しい事なんですけど、CLUBの作りによって自分を全く見てもらいない場合があるんです。DJブースの真後ろにモニターがあればいんですけど、そうじゃない場所にモニターがある時はやっぱあくまでVDJをやっている自分を見てもらいたいので、そういう時はマイク使って煽ったりして自分をアピールしたりします!なんで、そういった部分でVDJのスキルももちろんですけど、自分みたいにマイクパフォーマンスとかも出来るようにしておくと自分自身もよりDJを楽しめるかなと思います!そうする事でお客さんもより楽しいし、一石二鳥ですよね!(笑)

D:それをする事でLIVE感も出てより見栄えも良いですよね!それ以外には何か気を使ってる事はありますか?

B:僕だとDJのプレイ面でもしっかりアピールできるようにスクラッチなどをして存在感を出すようにしていますね!

D:という事みたいなので、今後VDJを考えている方は是非参考にしてくださいね!ちなみにスクラッチというのがHIP HOP特有の文化なようなイメージが定着しています。今世界基準で見るとHIP HOPやR&Bよりも四つ打ちである現状ですが、四つ打ちでスクラッチなどについてどう思われますか?またスクラッチのルールはあると思いますか?

B:ルールはないと思いますし、それこそEDMだからってスクラッチしちゃいけないわけじゃないし、やり方次第だと思います!

D:ひと昔で言えば、『DJ』=『チェケチェケ!』とスクラッチをする真似をするのが定番のイメージですが、実際みんながみんなスクラッチをする訳でなく、あれは元々アナログ時代にレコードの曲をスタートさせる時にレコードをこする姿からきていると思います。ただ、HIP HOPのDJはスクラッチができて当たり前という強いイメージがあるのも事実です。そこでスクラッチをうまくやる為に何か練習方法はありますか?

B:自分はあまりスクラッチの自信はないのであまり参考になるか分かりませんが、今の時代であればYouTubeを見たり、とにかく曲の細かいところまで把握する事ですね!曲の構成が分かっていれば後はここにスクラッチ音を入れたら単純なスクラッチでもカッコよく聞かせる事ができますし!

D:では極端な話、スクラッチにルールはないし、曲がカッコよく聞こえればなんでもOKって事ですね!?(笑)

B:そうですね!(笑)サンプラーとかじゃないですけど、曲に加えるスパイスみたいなものだと思います!

D:ちなみにスクラッチがうまい日本のDJは誰が思い付きますか?

B:さっき話したTa-shiさんもメッチャ上手いんですけど、HOKUTOさん(宇治田みのるを師事し、世界規模で活躍するDJ)とかSHINTRO君(Red Bull Thre3style 2013世界チャンピオンで同じく世界中で活躍するDJ)もメッチャ上手いんで、この3人のYouTubeとか見たら間違いないです!(笑)

D:ではみさなん!この3人のYouTube観て!参考にして!とにかく練習して格好いいスクラッチを目指しましょう!そしてHIP HOPを中心に育ったBABAさんに今回は遊びにきてもらっているので、日本のHIP HOPシーンについても聞いていきましょう!以前他のゲストさんとの『D To D』でも、最近国内のHIP HOP文化が身近になったというお話をさせていただいたのですが、その辺りはどう感じますか?

B:日本のHIP HOPシーンはまたあがってきたなと僕も感じますね!どんどん身近な存在になっていくし、全然HIP HOPを知らなかった人達がHIP HOPを聞くようになったというすごい良い傾向にあると思います!昔は国内のチャートにバンバン出てたんですけど、一時期それが衰退してまた盛り上がってきたなって思います!

D:BABAさんから見た日本のHIP HOPシーンはどうですか?

B:僕は昔から日本のHIP HOPシーンが好きなんですけど、逆にあんま有名になってもなぁって思いがあるんです...(笑)

D:と言いますと!?(笑)

B:まぁみんながみんなではないんですけど、例えば売れてないけどスゲー格好良いアーティストを見つけた後に、売れていくにつれてその時の良さがなくなってしまうというか...(笑)それこそメディア向けになるというか...そっちにはいって欲しくないなって思います...それに少し遠い存在になって寂しい気持ちも少しあるかもです...(笑)

D:なるほど!ただコンプライアンスの問題もあるので少ししょうがない気もしますが...(笑)その中でもAK-69さん(説明不要のJ-HIP HOP界のKING)さんとかは変わってないですね!芯を貫いているというか!

B:変わってないですね!後KOHHさん(国内外から絶大な注目を浴びる平成生まれのラッパー)とかZORNさん(般若が主宰である昭和レコード所属のセンス溢れるラッパー)も好きですね!さっきも言ったように、みんながみんなではないんですけど、ずっと売れ線に走っちゃうとか...気づいたら歌物系しか歌わなくなったりした時は本当に残念だなって思います...(笑)

D:ビジネスビジネスして欲しくないなって事ですね!(笑)さて!色々お話して残り時間もわずかとなってきましたが、最後に今後のDJに対して何かアドバイスがあればお願いします!

B:これは特にCLUB DJを目指す人向けな話になるんですけど、DJってやっぱ現場感が一番重要だと思ってて、最初はうまく曲を繋げる事ができたとしても、お客さんの空気感は掴むのが難しいと思うんです。ただそれって練習したら掴めるものではなくて経験積んで初めて掴めるものなんで、とにかく自分のDJできる機会も少ないのであれば一つの方法として、自分がDJするCLUB以外のCLUBにもオープンからラストまでしっかりどういう時にどういう曲をかけるのかとかを感じて勉強するのが良いのかなって思います!

D:DJはそういった部分が一番大切ですもんね!

B:はい!足を運べば曲に対するお客さんの反応も目に見えるわけだし、それが頭の中に経験値として残ると思うので、後はそれを自分のDJの時に試す!見よう見まねでも良いし、そこに自分のオリジナリティを出しせばなお良いし!

D:ではそいうった事をするのであれば有名な大きなCLUBが良いですか?それとも大小関わらず自分の好きなCLUBに行っても良いですか?

B:どういうジャンルでやっていきたいかにもよると思うんですけど、今はオールジャンルできた方が重宝もされるので、オールミックスで流れてるCLUBに行った方が良いのかなと!ただ人が沢山いる“デカ箱”って言われるCLUBだけじゃなくて、あえて人の入りが少ない“小箱”のCLUBに行くのも良いのかなって思います。デカ箱だと人が沢山居るんで踊るのが当たり前って空気感が比較的作りやすいんですけど、極端な話10人しかお客さんがいない中でその10人をすごい楽しそうに踊らせれるDJって本当にスキルがいるしスゴイなって思うので、そういう上手いDJを見つけたら本当に参考になると思います!

D:とにかく現場にある空気感を読めるようにするって事ですね!

B:曲を繋いでDJをする部分で最低限の事であって、だからこそお金を払ってきている人達の前でDJプレイができるので...選曲のセンスだったり、グルーヴ感だしていく対応力を身に付けていかいないとダメだなって思います!本当に大変だなと感じる事たくさんあると思うんですけど、頑張ってください!

D:ありがとうございます!今回はまた普段聞けないような貴重なお話が沢山聞けたと思います!CLUB DJとしてだったりVDJとしてだったりと、きっと参考になった人も多いのではないでしょうか?それでは今週一緒にお送りしていきましたゲストを改めて紹介しましょう!VDJのBABAさんでした!有難う御座いましたー!

VDJ BABA さよなら!

B:有難う御座いました!

D:VDJは本当に一般的なDJと比べて準備することがたくさんあり本当に大変な反面、やりがいを感じDJというイメージが広がった方もいらっしゃったかと思います!今回の話を聞いて良いなと思ったそこのあなた!もしチャレンジしようかなと思ったら、BABAさんも今町田市の『CRAGE』のRESIDENT DJとして活動しているので、是非直接聞きにいきましょう!SNSのダイレクトメッセージなんてのもありかと思います!本人も全然僕でよければと言ってくれましたので、どんどんアドバイスもらいましょう!そして来週の『D To D』ですか世界的なブームが去ってもなお、TRANCEの文化を築きまたブームの火付け役としてワールドワイドに活動をする女性DJの“Rinary”さんに遊びにきてもらいます!拘る場所が高い彼女だからこそ惹かれる魅力について迫っていきますので!!是非楽しみにしてくださいね!!それではまた来週お会いしましょう!!さよならー!!




銀行振込
クレジットカード決済
佐川急便
販売業者 DJ ALL
運営統括責任者名 中井裕一
郵便番号 1250042
住所 東京都葛飾区金町6-10-10-1408
商品代金以外の料金の説明 商品代金とは別に配送料・代引き手数料・振込手数料がかかる場合がございます。
申込有効期限 ご注文日から3日間とさせていただきます。
不良品 ●商品交換について
商品に破損があった場合のみ、返金を受け付けさせていただきます。
商品到着後、3日間以内にお電話ください。
販売数量 1個からご注文できます。
引渡し時期 ご注文より3〜10営業日以内の出荷となります。
■配送時間帯を指定できます。
・午前中 
・12〜14時
・14〜16時
・16〜18時
・18〜21時
※交通状況やお住まいの地域などによってご希望の時間帯に伺えない場合がございますので、ご承知ください。

■配送日をご指定できます。
※交通状況やお住まいの地域などによって、ご希望のお日にちに添えない場合がございますので予めご承知ください。

※営業時間:10:00〜19:00 休日:火・日・祝祭日
お支払い方法 銀行振込
クレジットカード決済
お支払い期限 ご注文日から3日間以内にお願いします。
返品期限 ●返品・キャンセルについて
ご注文完了後は、商品のキャンセル・返品は一切出来ませんのでご了承ください。
返品送料 ●初期不良の送料・手数料の負担について
商品に不具合がございましたら当店が送料負担致します。
お客様の都合での返品の場合には、お客様にご負担頂きます。
資格・免許 古物商 第305491705350
屋号またはサービス名 DJ機材の買い取りと中古を安く買うならDJ ALL
電話番号 03-6823-4941
公開メールアドレス info@dj-all.shop
ホームページアドレス http://dj-all.shop