お問合せ

03-6823-4941

営業時間: 10:00〜19:00
休日: 火・日・祝祭日

中古商品をキーワードで探す


DJ機材の買取はこちら

DJ ALL コンテンツ

  • 中古商品
  • 買取の案内
  • 公式フェイスブックページ
  • 公式ツイッターアカウント
  • お問合せ

スマートフォンから閲覧

QRコード

スマートフォンからアクセス

 

DJ ALL特別インタビュー企画!!『D To D』Vol.20  GUEST DJ:TORA(OPEN)

「Back To Back」ならぬ『DJ ALL To DJ』としてお送りする特別インタビュー企画、略して『D To D』!!
多方面で活躍するDJと一緒にDJにまつわるここだけのトークをこの『D To D』でお届け!!そしてなんとゲストDJのタイムテーブルは3回もあり、毎週月曜日(OPEN)・水曜日(MAIN TIME)・金曜日(LAST)の3日間にわたり素敵なトークを展開!!
もちろん各週様々なゲストDJがバトンタッチをしてDJ ALLとセッションしながら、画面越しの皆さんを盛り上げていきます!!

 

D to D Vol.20  GUEST DJ:TORA(OPEN)

 

D:今週も素敵なDJとここだけの限定トークをお送りする『D To D』Vol.20で御座います!
今回はCLUB DJとして知らない人はいないであろう、日本を代表する一人であるこの方に遊びにしてもらいました!
DJ TORAさんです!よろしくお願いします!

TORA登場

TORA*以下T:お願いします!

D:ではご存知の方も多いと思いますが、一応自己紹介をお願いできますか?

T:はい!東京渋谷のATOM TOKYOをメインに活動してるDJ TORAです!
主に四つ打ち、今でいうEDMだったりHOUSE、TRANCEなどのジャンルをプレイしてます!
昔TRANCEが流行ってた時も曲をプロデュースしていたのですが、最近もまた楽曲のプロデュースをしていて、何曲かリリースしてます!

D:つい最近もリリースされましたよね?

T:そうっすね!最近は海外のArmada Music(*オランダにあり、EDMに特化した超巨大レーベル。)の中にSHOW LANDっていうレーベルがあるんですけど、そこからロシアのアーティストのSwanky Tunes(ロシア出身の世界で絶大な人気を誇る三人組デュオ)っていうアーティストと一緒に曲を作ってリリースしたばかりです!

D:DJ TORAさんというとご存知の方も多いかと思いますが、2001年からDJを始められて、16年程経つと思います!
そこで、TORAさんがDJを目指すようになったキッカケを教えていただけますか?

T:元々趣味ですね!
単純に音楽が好きで、その中でも特に洋楽が好きだったんです!
ROCKとかPOPSとかから入りつつ、ERECTOROっていうものをだんだん知るようになっていって、HOUSEだったりTRANCEとかにも聴くようになっていった感じで、その時に『音楽と触れ合える場所で働けたらな!』と思ってて色々探してたら、”CLUBの従業員募集”っていうのがあって、そこからCLUBで従業員として働くようになりました!
そこで”DJ”っていうものを初めて目の当たりにしたんです!

D:そこで初めて!?

T:そうっすね!もちろんDJ自体は知っていたんですけど、目の前でDJしてるのはそれまで見たことなくて、実際見た時に『すごいな!』って!
お客さん喜ばせたりして、『こんな仕事もあるんだなぁ』と感じてから『どうやったらDJになれるんだろう?』とか『DJってどういう人達なんだろう?』って思うようになって、実際にDJさんと仲良くなって色々質問を聞いていきました!

DJ中のTORA1

『DJってどういうふうにやってるんですか?』とか『どうやったらDJになれるんですか?』とか!
それで趣味程度からDJを始じめたのが今に至るキッカケです!
音楽が好きだからという理由で始めたのが一番大きですね!

D:その当時、CLUB MUSICをいつ頃からしっかり聞くようになりましたか? 当時だと今よりも普及していなかったと思いますが...

T:大体僕がCLUB MUSICを聞きだしたのって、中3か高1ぐらいだったかなぁ...多分ですけど高校生ぐらいだったと思います!
高校生ぐらいの時にItalo houseっていうのがあって、昔でいうユーロビートみたいな感じの雰囲気なんですけど、そういうところから入っていった感じですね!
それからHIP HOPとかR&Bもそうですし、USのHOUSEとか聞くようになっていきましたね!

D:大体のDJが自分の大好きなジャンルがあり、そこからDJになってオールジャンル聴くようになった!なんて方が多いと思うのですが、TORAさんは当時から分け隔てなく色々聞かれていたんですね!

T:そうですね!僕は全く『コレ!』っていうのがなくて、ブレブレで聞いているんですけど...(笑)
どのジャンルにも良さを感じるっていうか、『こうじゃなきゃダメだ!』っていうこだわりよりも、『このスタイルはこういうスタイルで、どのように良さがあるんだろう?』って追求する方が、楽しいかなって思うんです!
だから色々聞いてますね!いまだに!

D:そこは変わらず!?

T:全然聞いてます!

D:そこからDJを始められたということですが、今に比べてDJになるのが大変で、環境だったりお金だったり、曲集めもそうだと思うのですが、何か苦労話があれば聞かせてもらえますか?

T:昔は曲もつにもレコードだったんですよ!今はデータとかCDとかでできると思うんですけど、昔はレーコドでやってたんで、レコードの盤を買うのが高かったんですよね!
1枚で1000円ぐらいするんで...

D:安くてそれぐらいですよね!

T:うん!当時は今の時代で言ってみれば”1曲1000円”の時代だったので、一曲でなんとかなる刷毛でもないし、二曲でなんとかなるわけでもないので、レコードを何枚も買わなきゃいけないからお金も必要でしたね。
後は先輩だとかイベントやっている人とかに顔を売って、仕事をもらったりイベントに参加させていただくのも重要な一歩なんで、週末はやっぱCLUBに遊びに行くわけですよ!
だから定期的に入れるバイトはできないんですよね!週末休めるバイトってあんまりないんで...(苦笑)

D:そうですよね!

T:だから倉庫の仕事とか、パン工場とかそういうところで平日の朝から深夜からとかでバイトしてました!(笑)

D:そういうバイトしていたんですか!?(笑)

T:そういうのばっかやってました!(笑) もう二度とやりたくないですけどね...(苦笑)

D:でも当時は特にお金がかかりますもんね!

T:なんでスゲー貧乏でしたね!(笑)
メチャメチャ貧乏で、一日食費に当てられるのが500円ぐらいとかそんなレベルでした!(笑)

DJ中のTORA2

後は、レコードって重いじゃないですか!?100枚とか200枚持ち歩くと結構重いんで、当然自分は折りたたみの台車とか使ってコロコロ運んでたんですけど、車があれば先輩とか友達とか運んで『僕送りますよ!』って事が出来るんじゃないかなと思って、お金を貯めて安い車を買うわけですよ!
そうすると、言い方悪いですけど、仲良くなりたいなって人とすごい距離が近くなれるっていうか...送り迎えする後輩になろうかなと思いついたんです!

D:自らですか!?

T:はい!それで俗にいう”レコード持ち”っていうんですけど、そういうのをやったりもしましたね!

D:当時はレコード持ちと呼ばれる方は結構いらっしゃいましたか?

T:いましたいました!結構いました!
僕もそれを一番最初にやったのがファームレコードの社長のチャーリーさんだったと思うんですけど、とにかく必死でしたね!
車も維持しなきゃいけないし、レコードも買わなきゃいけないし、田舎から出てきたので、家賃も払わらなきゃいけないし、ものすごい貧乏でした...本当に!(笑)

D:それも全てDJの為にですよね!

T:そうですね!やっぱCLUBの従業員をしてた時は普通に生活してたんですけど、DJをやろうってなった瞬間から急激に貧乏になって...(笑)
ターンテーブルも買わなきゃいけないし、ミキサーも買わなきゃいけないし、こんなにお金かかるんだぁとか思いながら...(笑)

D:そうですよね!(笑)
当時買った機材は覚えていますか?

T:確か...ベスタックスの2チャンネルしかなしミキサーと、Technicsのターンテーブル2台とって感じですかね!

D:それは新品で買われたやつですか?

T:いや中古でしたね!
CLUBに中古で売ってもらいました!

D:直接CLUBにですか?

T:はい!なくなっちゃうCLUBとかCLUBが新しく買い換えたタイミングとかで安く売ってもらいました!
あれ今思えば店の物勝手にその人が売っていただけかもしれないんですけど...(笑)僕はそういうふうに揃えていましたね!

D:ありがとうございます!
先ほどのお話で”レコード持ち”ではないですが、その時代だからこそあったアナログな手法だったと思います。
ただ、今SNSという便利なモノがある世の中だからこそ、アナログな行動や手段というのは非常に有効的であり、大変価値があるコトになります。
そこでTORAさんからみて今の世代のDJ達にここ足りないなって思うことはありますか?

T:そこに関しては正直、僕は今の時代に生まれたかったなって思うんで...(笑)
『昔俺がこういう思いしたからお前らもしろよ!』っていうふうには思わないですね!

DJ中のTORA3

ただ、貧乏している時に稼いでるDJさんもみてたし、『絶対有名になってお金掴んでやるそ!』っていうハングリー精神はすごいついたので、貧乏を経験したのは自分にとって人生の糧だなって思います!

D:人生の財産になりましたか?

T:なりましたね!その時のあの思いがなかったら今やれてない可能性もあるので...よく芸人さんがテレビでよくあの時貧乏でどうのこうのってあるじゃないですか?
本当ああいう話とか聞くと本当分かるなーって思うんです!(笑)

D:実際その期間はどれくらいあったんですか?

T:いやずっとでしたよ!(笑)
今16年ぐらいだから...7,8年は貧乏でしたよ!今も別にそんなに潤ってるわけじゃないですけど...

D:7.8年間ぐらいとなるとTORAさんが世間的に有名になったキッカケのTRANCEブームと時かと思うのですが、その時もその大変だった時期とかぶっていますよね!?

T:全然そんなに儲かんないですからね!
最近だとCalvin HarrisだとかDavid Guettaだとかが年収何十億っていうニュースがよく出てたりするんで、DJ儲かるじゃんっていうイメージがあるかもしれないですけど、日本はまだまだじゃないですかね!

TORAが日本のCLUBシーンを語る

僕が言うのも変かもしれないですけど、ガラパコス(ガラパコス化の事で、技術やサービスなどが日本市場で独自の方向性へ進化し、世界標準から掛け離れてしまう現象の事)だなってすごい思うので、DJに対して入ってくるお金だったり、CLUBに対して入ってくるお金だったりっていうのは、海外と比べと日本は小ちゃいもんなので、まだまだこれからだと思いますね!

D:確かにその通りですね!
今日本のシーンもEDMをきっかけにより盛り上がってきましたし、CLUB風営法の改善などから本当にこれから伸びしろのある業界として将来性があるので、今既存のDJやこれからDJを夢みる皆さんには本当に自分を信じて頑張って欲しい限りですね!
さて!ここでOPENもお別れの時間が来てしまいましたので、一度ここでお別れです...
明後日もTORAさんと様々なお話をお届けしていきますので、是非チェックしてください!
それではまた水曜日のMAIN TIMEでお会いしましょう!さよならー!






銀行振込
クレジットカード決済
佐川急便
販売業者 DJ ALL
運営統括責任者名 中井裕一
郵便番号 1250042
住所 東京都葛飾区金町6-10-10-1408
商品代金以外の料金の説明 商品代金とは別に配送料・代引き手数料・振込手数料がかかる場合がございます。
申込有効期限 ご注文日から3日間とさせていただきます。
不良品 ●商品交換について
商品に破損があった場合のみ、返金を受け付けさせていただきます。
商品到着後、3日間以内にお電話ください。
販売数量 1個からご注文できます。
引渡し時期 ご注文より3〜10営業日以内の出荷となります。
■配送時間帯を指定できます。
・午前中 
・12〜14時
・14〜16時
・16〜18時
・18〜21時
※交通状況やお住まいの地域などによってご希望の時間帯に伺えない場合がございますので、ご承知ください。

■配送日をご指定できます。
※交通状況やお住まいの地域などによって、ご希望のお日にちに添えない場合がございますので予めご承知ください。

※営業時間:10:00〜19:00 休日:火・日・祝祭日
お支払い方法 銀行振込
クレジットカード決済
お支払い期限 ご注文日から3日間以内にお願いします。
返品期限 ●返品・キャンセルについて
ご注文完了後は、商品のキャンセル・返品は一切出来ませんのでご了承ください。
返品送料 ●初期不良の送料・手数料の負担について
商品に不具合がございましたら当店が送料負担致します。
お客様の都合での返品の場合には、お客様にご負担頂きます。
資格・免許 古物商 第305491705350
屋号またはサービス名 DJ機材の買い取りと中古を安く買うならDJ ALL
電話番号 03-6823-4941
公開メールアドレス info@dj-all.shop
ホームページアドレス http://dj-all.shop