お問合せ

03-6823-4941

営業時間: 10:00〜19:00
休日: 火・日・祝祭日

中古商品をキーワードで探す


DJ機材の買取はこちら

DJ ALL コンテンツ

  • 中古商品
  • 買取の案内
  • 公式フェイスブックページ
  • 公式ツイッターアカウント
  • お問合せ

スマートフォンから閲覧

QRコード

スマートフォンからアクセス

 

DJ ALL特別インタビュー企画!!『D To D』Vol.18  GUEST DJ:JASSKALL(LAST)

「Back To Back」ならぬ『DJ ALL To DJ』としてお送りする特別インタビュー企画、略して『D To D』!!
多方面で活躍するDJと一緒にDJにまつわるここだけのトークをこの『D To D』でお届け!!そしてなんとゲストDJのタイムテーブルは3回もあり、毎週月曜日(OPEN)・水曜日(MAIN TIME)・金曜日(LAST)の3日間にわたり素敵なトークを展開!!
もちろん各週様々なゲストDJがバトンタッチをしてDJ ALLとセッションしながら、画面越しの皆さんを盛り上げていきます!!

 

D to D Vol.18  GUEST DJ:JASSKALL(LAST)

 

DJ ALL*以下D:さぁ本日で最後となりました『D To D』Vol.19 LASTです!
前回、前々回とJASSKALLさんさんのDJやプロモーターの活動に関して色々なお話をお聞きしていきましたが、残り少し宜しくお願いします!

JASSKALL*以下J:お願いします!

D:さてさて!前回最後にお話したように、今度はプロデューサー業のお話もお聞きできればなと思います!
そこで!プロデューサーとして活動する中で大切にしていることはありますか?

J:やっぱり僕は日本人のプロデューサーとして活動しているので、世界に日本の楽曲の良さを提供していけたらいいかなってすごい思っています! 分かりやすく言えば和風の曲を作るのが好きだったり、ピアノの音色がすごく大好きなので、必ずピアノのような音色は必ず入れたりしてるんですけど、拘りがすごく強いので、じっくり時間をかけて楽曲制作をするようにしています!

プロデューサーとしての心境を語るJASSKALL

今年の4月に『SAKURA』っていう楽曲をリリースしたんですけど、SAKURAも日本人ウケがいいような楽曲のメロディーとかを考えたりして、1年ぐらいじっくり育ててようやくできたって感じですね!

D:1曲に対して1年ですか!

J:そうですね!基本的には1週間に曲作るペースで作ってるんですけど、この曲に関しては拘りが強かったので...結構修正していたらなんだかんだ1年かかっちゃった感じです!(笑)

D:なるほどなるほど!一言で”JASSKALL”っぽさっていったらなんでしょうか?

J:結構メロディアスな楽曲ですね!感動するような!

D:哀愁系とも言えますかね!?

J:そうですね!僕のメロディーって言ったら哀愁系が多いですね!

D:もちろんそれで踊ることもできるし、しっかり聞くこともできると!

J:その2つが良いところかなって思っています!

D:実際に今年もそうですが、楽曲をリリースして日本の曲、日本の良さを発信していていかがでしょうか?
日本にはJ-POPが完全に確立しているので、世界基準でみると日本の音楽はやはり少し遅い部分があるかと思いますが...

J:結構ウケが良くて、アメリカからも実際にリリースのオファーがきてりして、気に入っていただけたりしています!

DJ中のJASSKALL4

日本人からもウケがいいし海外からもウケがいいので、地道ではあるんですけど、もっともっと日本の色を伝えていけたらなと思っています!

D:では今後は日本を背負う気持ちで!?

J:はい!

D:では日本はもちろんですが、基本は海外に向けてですね!

J:そうですね!海外に向けてやっていきたいですね!

D:では今後プロデューサーとして狙っていることはありますか?

J:メジャーデビューが一つの目標ですね! 後は日本のCLUBシーンって世界基準でみたら、まだ劣っています。
ただ例えば、ROCKというカテゴリでみれば、世界の中でもすごく盛り上がっているので、ROCKのアーティストの楽曲をRIMIXできたら面白いかなとか、また違う音楽の世界の方々と面白いコラボができたらいいかなぁとか思っています!

D:確かに海外の方で言えばリンキンパークのCLUB仕様のRIMIXが沢山ありますが、日本のROCKの歌ってなかなかないですよね!

J:それがなかなか無いのでそれがコラボできたら絶対面白くなると思っています!

D:なら僕はそれを楽しみにしています!(笑)

J:はい!(笑)

D:ちなみにこの『D To D』をみてくださっている方で、プロデューサーを目指している方も多いおではと思います。
実際シンセサイザーなど何を使えばいいのだろうと、機材で迷っている人もいるかと思うので、参考までに、JASSKALLさんが使っているシンセなど教えていただけますか?

J:僕のシンセはSylenth1(*サイレンスワン)とNexus2(*ネクサスツー)っていう元から音色があってこれは結構有名なアーティストも使っています!これとMASSIVE(*マッシブ )っていうやつと主にこの3つを使っています!

D:DAWソフトは何を使われていますか?

J:ソフトはableton live(*エイブルトンライヴ)の suiteという最上級のモデルを使っています!

D:DAWでも色々あるじゃないですか!?沢山ある中で、やはりソフトが変わると操作的にも全然違うんでしょうか?

J:そうですね!人それぞれによると思うんですけど、僕は最初ableton liveを使い始めてその時に思ったのが、いい意味で雑に作れるというか、簡単に作れるというか...

D:では操作も直観的なんでしょうか?

J:はい!個人的にはそれをすごい感じてたんですけど、僕はそれに慣れてしまったので...(笑)
最初に他のソフトを使っていれば、今とはまた違ったかもしれないんですけど、僕はableton liveが簡単に使えるなだなって感じで、慣れてしまったので、これを使ってる感じですね!

D:では実際使って自分に合ったから使ってるだけですか?

J:良かったなって感じたので!

D:ではDAWはそういう直観的な感覚で決めちゃっていいんでしょうか?

J:大丈夫だと思います!
ただまずは基本的にDAWのソフトには無償の体験版があるので、それでいじる楽しさを覚えてからでもいいと思います!

D:それでそのソフトの癖もわかったりしますかね!?

J:はい!その上で自分が一番使いやすいなって感じたものを買えば間違いないと思います!
僕も全く同じようにやってたどり着いたのがableton liveでした!

D:では今DAWを迷っている方がいらっしゃるのなら、この方法で決めれば間違いないですか?

J:はい!問題ないです!

D:では大事なのは、どのDAWで曲を作るかより、どんな曲を作るかが大事ということですね!

J:それが一番大事だと思います!

D:楽曲を作る部分で何かコツありますか?

J:まずは音楽理論をちゃんと勉強しないといけないって思いますね!
後僕がやっているのは、作る時も自分がまず楽しみながら作るようにしています!
極端な話ノリノリになりながらよく曲を作っています!

楽曲制作中のJASSKALL

やっぱり作った張本人が楽しんでめてないのに、お客さんが楽しめるわけないと思うんです!

D:自己満すぎてもいけないけど、自分もその曲を好きでいてかつ良いなと思えるものを作らなきゃいけないと伝わらないということですね!

J:後はテーマ決めて、お客さんにどうやって伝えたい曲なのかまで考えて曲作ったりかと!
自分は基本テーマ決めて、それを形にするってイメージです!
それ以外に僕がやっていることは、僕の親は音楽に興味がない人なんですけど、Dance Musicを知らない親に聞いてもらって、感想聞くようにしています!
そうすると音楽聞かない親でも『ここ少し長いんじゃない?』とか話を聞いて参考にしたりしてます!
知識のない人にお話を聞くのは本当に勉強になります!

D:確かにそういった人の意見って自分にないし貴重ですよね!

J:本当に参考になります!

D:貴重なお話ありがとうございます!
では今後DJ JASSKALLして今後の目標があれば教えてください!

J:もっと自分のイベントを展開していきたいっていうのがすごくあります!
若いうちは若いお客さんの客層があるっていうのは今の自分としては一つの武器かなって思うので、もっと全国展開していきたいです!
後は韓国のオクタゴンってCLUBのレギュラーを持ったりもしたいですね!

元E-girlsのERIEさんとJASSKALL

他にも色々なフェスのアクトを務められるようなDJになりたいなと思います!

D:ありがとうございます!
では最後にこれからのDJにアドバイスをお願いします!

J:とにかくまず色々なイベントに足を運んで、自分の目で見てもらいたいです!
SNSで色々なトラックメーカーさんの楽曲を聞くんですけど、すごく曲はいいのに、その曲を作った人はさほど有名な人ではないことがよくあるんです。
なんで、人脈しかり価値観を広げる為にも、色々な人と話すことが大事だと思います!

D:とにかくコミュニケーションとって、色々な情報を共有しあって...

J:技術ももちろん大切ですけど、コミュニケーションだ一番大事かなって思います!

D:そういう事最初にも言ってましたよね?(笑)

J:はい!(笑)
やはり人と繋がる事で、自分のやりたい事の可能性も広がるし、協力者が増えれば自分一人の力以上の行動ができますから損はないです!本当に!それこそチャンスの回数も増えますし!

D:その通りですね!さてここで今週もお別れのお時間となりました...早い!!(笑)
今回のお話は本当に夢も溢れ、かつそれに対しての具体的な考え方や行動パターンが覗けたのではないでしょうか?
そんな素敵なゲストを最後に改めて紹介したいと思います!
今回のゲストはJASSKALLさんでした!ありがとうございました!

JASSKALLお別れ

J:ありがとうございました!

D:当たり前で大切な事をお手本のようにこなすJASSKALLさんは本当にカッコ良かったですね!
まるで自己啓発の本を読んでいるくらい、参考になるお話がいっぱいでしたね!
今色々迷っている方がいらっしゃれば、悩み事を全て紙に書いて、整理して、JASSKALLさんのように一つ一つこなしていけば、確実に結果がついてくると思いますので、是非頑張ってください!
そして次回の『D To D』Vol.19ですが、仙台屈指のCLUB、LUXS SENDAIを拠点に活動する女性DJ RAINさんとお届けしていきます!
若手ながらも実力派DJとして日本各地で活躍するRAINさんにガッツリ迫っちゃいますので!
必ずチェックよろしくです!
それではまた来週お会いしましょう!さよならバイバーイ!






銀行振込
クレジットカード決済
佐川急便
販売業者 DJ ALL
運営統括責任者名 中井裕一
郵便番号 1250042
住所 東京都葛飾区金町6-10-10-1408
商品代金以外の料金の説明 商品代金とは別に配送料・代引き手数料・振込手数料がかかる場合がございます。
申込有効期限 ご注文日から3日間とさせていただきます。
不良品 ●商品交換について
商品に破損があった場合のみ、返金を受け付けさせていただきます。
商品到着後、3日間以内にお電話ください。
販売数量 1個からご注文できます。
引渡し時期 ご注文より3〜10営業日以内の出荷となります。
■配送時間帯を指定できます。
・午前中 
・12〜14時
・14〜16時
・16〜18時
・18〜21時
※交通状況やお住まいの地域などによってご希望の時間帯に伺えない場合がございますので、ご承知ください。

■配送日をご指定できます。
※交通状況やお住まいの地域などによって、ご希望のお日にちに添えない場合がございますので予めご承知ください。

※営業時間:10:00〜19:00 休日:火・日・祝祭日
お支払い方法 銀行振込
クレジットカード決済
お支払い期限 ご注文日から3日間以内にお願いします。
返品期限 ●返品・キャンセルについて
ご注文完了後は、商品のキャンセル・返品は一切出来ませんのでご了承ください。
返品送料 ●初期不良の送料・手数料の負担について
商品に不具合がございましたら当店が送料負担致します。
お客様の都合での返品の場合には、お客様にご負担頂きます。
資格・免許 古物商 第305491705350
屋号またはサービス名 DJ機材の買い取りと中古を安く買うならDJ ALL
電話番号 03-6823-4941
公開メールアドレス info@dj-all.shop
ホームページアドレス http://dj-all.shop