お問合せ

03-6823-4941

営業時間: 10:00〜19:00
休日: 火・日・祝祭日

中古商品をキーワードで探す


DJ機材の買取はこちら

DJ ALL コンテンツ

  • 中古商品
  • 買取の案内
  • 公式フェイスブックページ
  • 公式ツイッターアカウント
  • お問合せ

スマートフォンから閲覧

QRコード

スマートフォンからアクセス

DJ ALL特別インタビュー企画!!『D To D』Vol.15  GUEST DJ:YASUTO(LAST)

「Back To Back」ならぬ『DJ ALL To DJ』としてお送りする特別インタビュー企画、略して『D To D』!!
多方面で活躍するDJと一緒にDJにまつわるここだけのトークをこの『D To D』でお届け!!そしてなんとゲストDJのタイムテーブルは3回もあり、毎週月曜日(OPEN)・水曜日(MAIN TIME)・金曜日(LAST)の3日間にわたり素敵なトークを展開!!
もちろん各週様々なゲストDJがバトンタッチをしてDJ ALLとセッションしながら、画面越しの皆さんを盛り上げていきます!!

D to D Vol.15  GUEST DJ:YASUTO(LAST)

DJ ALL*以下D:こんにちはー!こんばんはー!もしかしたらおはよう御座います!かな!?(笑)
というわけで今回もお送りします『D To D』Vol.15のLASTです!
前回、前々回とYASUTOさんとお送り中なわけで早速!また色々質問していきたいと思います!
前回まではDJの本質的なお話を中心にお届けしていきましたが、今回からDJ機材についてのお話を聞いていけたらなって思います!
以前ですがYASUTOさんのSNSを拝見した時、スクラッチをしている動画がアップされているのを拝見させていただきましたが、自宅ではタンテとミキサーの組み合わせでしたが、普段もいつもその組み合わせですか?

YASUTOの自宅のDJ機材のセッティング写真

Y:僕はずっとあの組み合わせですね!

D:では生徒さんには最初DJ機材は何を勧めていらっしゃいますか?

Y:僕は生徒には最初はタンテを勧めていますね!
やっぱりCDJが使えてもタンテは使えないんですよ!でもタンテができればCDJも使えるんです!
なんで最初はタンテで練習するようにしていますね!
もちろん自宅がコントローラーって生徒はそれで普段の練習はしてもらっています!
流れとしてはまずタンテで最低限の基礎を学んでもらってから、自分のやりたい音楽の方向性でDJ機材を選べば良いのかなって思ってます!
今って正直DJ機材って極論何を使っても良いと思うんです!
それこそiPadだけでもDJはやろうと思えば出来るわけで...

D:それこそiPhoneでも出来ますもんね!

Y:そうですそうです!そういう時代なんで、コントローラーがダメとかCDJが良いとか、タンテは古いとか色々人によってあるとは思うんです。
けど実際コントローラーでも、CDJでも、タンテでもなんでも良いと思うんです!
ただ選択肢として、僕のスクラッチの話じゃないですけど、出来ないを理由に言い訳して欲しくないっていうのも一つですし、今CDJで活動されてるベテランDJの方も最初はタンテ使っていたわけなんで、最初はタンテを使えるようにしておいて損はないのかなって思います!

D:やはりDJのスタートはターンテーブルだったわけですが、今のお話を聞いた方の中には『今の話わかるけど、別に主流はCDJだしCDJ使えればよくない?』とか『タンテが使えてCDJが使えるけどCDJ使えてもタンテは使えないってなんで?』って人もいらっしゃるかと思うので、もう少し詳しくご理由を教えていただけますか?

Y:ターンテーブルって繊細なんですよね!ターンテーブルの使い方知らないと、いざタンテ使うってなった時に針折ってしまったりとか、レコードダメにしてしまったりすると思うんです。
確かにCDJが主流ではありますけど、万が一突然のCDJの故障でタンテしかないってなった時に、CDJしか使えないとDJができなくなってしまうのは勿体無いですよね!
それとCDJ自体ターンテーブルをモデルに作ったものなんで、やはり原点を知って損はないかなと!

D:タンテは全てが直感的ですもんね!リリースしかりスクラッチもそうですけど...

Y:やっぱりCDJっていろんな便利な機能があって、DVS(*Digital Vinyl Systemの略称で、具体的にインターフェイスの事を指します)しかりrekordbox(DVSとしてのプレイも可能ですが、現場では基本時にUSBでプレイをする方が初めて使用する事が多い。)があったりする中で、もしHIP HOPをしっかりやりたいってなった場合必ずタンテを触る事になるんです。

ターンテーブルの大切さを語るYASUTO

そこでまた一からタンテを覚えるのも大変ですし、僕は仮にHIP HOPをCDJでやるにしてもタンテも触れるけど、自分はCDJでやる!って一つの選択肢として選んで欲しいんです!
それとさっき言ったように、いつどこでどんなチャンスが来るか分からないので、しっかりモノに出来るように、何にでも対応できる力はあって本当に損はないと思います!

D:その通りですね!DJとしてはまさに理想ですね!

Y:特に生徒に対しては、卒業した後にいつどこでどのようにDJ活動するか分からないので、臨機応変に対応できるように、CDJ希望であってもタンテでスタートしてからCDJにシフトして教えるようにしています!
個人的にどこ行っても『基礎はあるね!』って思われるように育てていきたいですね!

D:素敵ですね!ありがとうございます!
もう少しDJ機材のお話を聞いていけたらなって思うのですが、今ヘッドフォンは何を使ってますか?

Y:今ヘッドフォンはPioneerのHDJ-2000のMK2を使っています!

D:王道ですね!このヘッドフォンのファンは多いと思うのですが、実際使っていていかがですか?

Y:僕はまず首にかけてDJをするので、ヘッドが回るヘッドフォンじゃないと使えないんです!
後は個人的に使っててフィット感がメッチャ気持ちいなって感じます!
人のヘッドフォンも何度か借りた事ありますが、慣れもあるとは思うんですけど、違和感強いし馴染んでいないというか...それを気にしてDJするのってすごいストレスになるじゃないですか!?
結局ヘッドフォンって自分のDJスタイルに合っていればなんでも良いと思うんですけど、僕にはPioneerのやつが一番良かったって感じですね!

D:今のそのPioneerのヘッドフォンはどれくらい使われていますか?

Y:MK2にしてからは...1年ぐらいですね!

D:その前は?

Y:その前は今の一つ前のモデルですね!

D:ではもう変えれないですか?(笑)

Y:そうですね!(笑)一度イヤフォンでやろうとも考えたんですけど...

D:2年前ぐらいにPioneerから出ましたね!

Y:はい!ただ聞きたい時だけ聞きたいのにイヤフォンだと外さない限りずっと聞こえてしまうし...もちろんその都度音を消す癖とかをつければいいだけかもしれないんですけど、やっぱりやりづらくて結局移行できずっていう感じでしたね...(笑)
やっぱ今のが一番いいです!(笑)

D:なるほど!(笑)ありがとうございます!
今名古屋を拠点にしつつ京都などで活動する中で、今後のDJとしての目標があれば教えてください!

Y:そうですね...やっぱ全国のCLUBに必要とされた上で行きたいですね!
CLUBだけじゃなくフェスしかり、色々なところでDJしたいですね!

フェスに出演したYASUTO

後は今回仕事としてって話が出ましたが、例えば結婚式の2次会などちょっとしたパーティーでもDJとして露出して仕事を確立させていきたいですね!
もちろん今の環境が自分のベースでありつつ、もっとたくさんのチャンスをモノにしつつ、結果を出すことにこだわっていきたいですね!

D:ありがとうございます!では最後に!今普段講師として色々教えている立場として、今後のDJになにかアドバイスがあればお願いいたします!

Y:やっぱり努力ですね!
それはDJとしてのスキルの話だけじゃなくて、現場に足運んで繋がりを増やしたりとか!
SNSも普及してて今自分をアピールできる環境ってたくさんあるんでそれを使うことももちろん大事だと思います!
ただ、やっぱり直接現場に足運んで顔覚えてもらったりとか、名前覚えてもらったりとか、そういったことをする事が現場をつかむ為には一番大事なのかなって思います!
僕は昭和の人間で今の時代に方法として合ってるかは分かりませんが、なんだかんだこの業界って人と人の繋がりで成り立ってると思うし、大切な事ではあると思うので!

D:ありがとうございます!
今日は本当に本質的な事を分かりやすくお聞きできて参考になった方が多いのではないでしょうか? では今回のゲストを改めてご紹介しましょう!
DJ YASUTOさんでした!有難う御座いましたー!

YASUTOバイバイ

Y:有難う御座いました!

D:やはりDJの講師をしているだけあって、話が具体的で非常に分かりやすかったですね!
さすがです!
今日聞いたお話を実践すれば間違いなく、どのCLUBやイベントでもある程度は間違いなく通用していくと思います!
え?『ある程度かよ!』って?後は皆さん独自のオリジナリティーや差別化次第でそれこそ世界にも通用していくと思うので、自分の武器を見つけるなり作って本当に頑張ってください!
さてさて!次回の『D To D』のGUESTですが、東海地域でもトップレベルのCLUBである、名古屋のORCAそしてSANGOのResidentのDJを務めていますDJ tomoyaさんに遊びに来てもらいます!
名古屋の伝説のCLUB、OZONのResident DJも務めていたtomoyaさんの今のDJに対しての心境やCLUBシーンに対してなど熱く語ってもらいます!
次回で名古屋マンスリーの8月も最後となりますので、是非!是非!絶対チェックしやーよ!っていう感じでチェックしてくれたら嬉しいです!
それではまた来週お会いしましょう!バイバーイ!






銀行振込
クレジットカード決済
佐川急便
販売業者 DJ ALL
運営統括責任者名 中井裕一
郵便番号 1250042
住所 東京都葛飾区金町6-10-10-1408
商品代金以外の料金の説明 商品代金とは別に配送料・代引き手数料・振込手数料がかかる場合がございます。
申込有効期限 ご注文日から3日間とさせていただきます。
不良品 ●商品交換について
商品に破損があった場合のみ、返金を受け付けさせていただきます。
商品到着後、3日間以内にお電話ください。
販売数量 1個からご注文できます。
引渡し時期 ご注文より3〜10営業日以内の出荷となります。
■配送時間帯を指定できます。
・午前中 
・12〜14時
・14〜16時
・16〜18時
・18〜21時
※交通状況やお住まいの地域などによってご希望の時間帯に伺えない場合がございますので、ご承知ください。

■配送日をご指定できます。
※交通状況やお住まいの地域などによって、ご希望のお日にちに添えない場合がございますので予めご承知ください。

※営業時間:10:00〜19:00 休日:火・日・祝祭日
お支払い方法 銀行振込
クレジットカード決済
お支払い期限 ご注文日から3日間以内にお願いします。
返品期限 ●返品・キャンセルについて
ご注文完了後は、商品のキャンセル・返品は一切出来ませんのでご了承ください。
返品送料 ●初期不良の送料・手数料の負担について
商品に不具合がございましたら当店が送料負担致します。
お客様の都合での返品の場合には、お客様にご負担頂きます。
資格・免許 古物商 第305491705350
屋号またはサービス名 DJ機材の買い取りと中古を安く買うならDJ ALL
電話番号 03-6823-4941
公開メールアドレス info@dj-all.shop
ホームページアドレス http://dj-all.shop